テキストの大きさ
小 | 中 | 大
これからの高齢化社会を迎え任意後見制度の普及を推進しています
ホーム --------- トピックス --------- 任意後見コンサルタントになろう インターネット受験 --------- 協会について 会員登録 そこが知りたい任意後見 相談コーナー --------- リンク --------- 任意後見ブログ



ブクログのパブー | 電子書籍作成・販売プラットフォーム
ホーム > 協会について
協会について

理念・基本情報

 我が国は、高齢化社会を迎え、少子化、核家族化の進展とともに、今後ますます高齢者夫婦のみの世帯や、高齢者の一人暮らしの増加が予想されます。
 平成12年4月に創設された任意後見制度は、これらの高齢者等が認知症等で判断能力が低下した場合に備えて判断能力があるうちに、自己の生活、看護、財産の保全・管理等を信頼できる方に委任することができる重要な制度であります。
 しかし、現在においても、この制度の活用率は未だ多くはありません。
 この実情を踏まえて、今般多くの国民に対して任意後見制度の重要性を広く普及することを主な目的として本協会を設立しました。
 併せて、本協会は、この制度と密接な関係にある遺言制度の普及活動も推進します。
 皆様方のご指導・ご鞭撻の程、よろしくお願い申し上げます。

協会概要

特定非営利活動法人 任意後見コンサルタント協会

本部

〒252-0237
神奈川県相模原市中央区千代田2-2-15 メイプルビル601
TEL 042-712-6623

ninikouken@gmail.com
info@ninikouken.com

理事長:安藤正昭 (任意後見コンサルタント・相続総合コンサルタント・経営コンサルタント)

協会沿革

2002年 1月 活動開始
9月27日 商標「任意後見コンサルタント」登録
12月13日 千葉県庁よりNPO法人の認証を受ける
12月18日 千葉県船橋市に本部設置

〈中間省略〉

2009年 11月23日 NPO法人相続なんでも相談室と共催
講演会「他人事でない成年後見と相続対策」
12月1日 NPO法人相続なんでも相談室と業務提携契約
2010年 1月21日 NPO法人相続なんでも相談室と
フォーシーズン椿山荘にて業務提携記念パーティ
8月26日 内閣府よりNPO法人の認証を受ける
9月1日 船橋市から東京都足立区に本部を移転
同日 神奈川県相模原市に支部を設置
2011年 11月1日 WEB資格試験開始
11月12日 NPO法人相続なんでも相談室と共催
神奈川県相模原市にて講演会開催
12月18日 東京都足立区にて講演会開催
2012年 2月4日 東京都品川区にて講演会開催
4月2日 第2回WEB資格試験開始
8月1日 第3回WEB資格試験開始
2013年 10月1日 任意後見コンサルタント(中級)WEB資格試験開始
2014年 6月  東京都足立区から新宿区に本部を移転
11月28日 東京都板橋区にて講演会開催

〈中間省略〉

2021年 10月1日 東京都新宿区から神奈川県相模原市に本部を移転

定款

pdf  定款のダウンロード(pdf形式)
Adobe Readerをお持ちでない方は、こちらからダウンロードしてください。 Adobe Readerを入手する

会員一覧



(開示を承諾しているかたのみ掲載しています)

名前
資格
事務所・会社名・役職
事務所・会社住所
TEL
E-Mailアドレス・URL
安藤 正昭 相続総合コンサルタント、任意後見コンサルタント
経営コンサルタント
       
| ページトップへ | 個人情報の取り扱い | サイトマップ |
(c) 2011 任意後見コンサルタント協会 All Rights Reserved.